目次

IT管理クラウドにユーザーを招待する

Yasuhiro Miyoshi Updated by Yasuhiro Miyoshi

作成した組織にはユーザーを招待する事ができます。

招待したユーザーはサービスと連携したり、連携して取得したデータを見たりすることができます。

SSOの仕組みを用いてユーザー管理をする場合は以下のドキュメントから参照してください。

 

ユーザーの招待

サイドメニューの設定 > ユーザー タブを選んでください。

画面右側に 「ユーザーを招待する」ボタンがあるので押してください。

 

テキストエリアにメールアドレスを入力して、ADDボタンを押すか、Enterを押すと候補として入力されます。最後にロールを指定して招待ボタンを押してください。招待者にはメールが送信されます。

  

招待されたユーザーは IT管理クラウドの管理画面からログインする事ができます。

Money Forward ID を持っていない場合は招待されたアドレスで作成してからログインすることができます。

  

補足

ロールの違いについては以下を参照ください。

ロールの違いはなんですか?

 

この記事はお役に立ちましたでしょうか?

IT管理クラウドの支払い状況を確認する

お問い合わせ