目次

Atlassian

Yasuhiro Miyoshi Updated by Yasuhiro Miyoshi

連携には、組織管理者権限が必要です。

事前準備

Atlassianへのログイン方法

Atlassianログインページにて、ご利用のログイン方法またはメールアドレス・パスワードを入力しログインします。

                  

組織の作成とドメイン認証の実施
認証済みドメインのメールアドレスを持つすべてのAtlassianアカウントを取得します。そのため、 Atlassian側で予め組織の作成とドメイン認証を実施する必要があります。

Atlassianの手順に従い、組織の作成とドメイン認証を実施ください。

Atlassianセットアップガイド:Atlassianの組織とドメイン検証

                                                        

API キーの取得方法

Atlassian管理にアクセスし、設定 > APIキーに進みます。

APIキーを作成をクリックします。

 

任意の名称と有効期限を決めて作成すると、組織IDAPIキーが生成されます。

有効期限はデフォルトで1週間です。任意の期間を設定することも可能です。期限が過ぎると再度APIキーの発行が必要です。

 

インテグレーションのセットアップ

IT管理クラウドのインテグレーション画面にて、Atlassianで検索します。

  

前の手順で取得した組織ID、アクセスキーにはAPIキーを入力し、連携するをクリックします。

  

Atlassianとの連携に成功すると、アカウント一覧に登録済みのユーザー情報が表示されます。 

正常に完了していない場合は、インテグレーション画面のステータスタブから編集し、再度連携をお試しください。

解決しない場合はチャットにてお問い合わせください🙏

                

Atlassianの連携概要については連携ページをご覧ください。 

                                       

補足:JiraやTrelloなどのアカウント取得について

Atlassianを連携いただくことでTrello利用のアカウントを取得します。

Trelloなどのアカウントがアトラシアンに統合されたことに伴い、Atlassianアカウントと連携することでJira Coreや他のプロダクトの利用アカウントを取得します。

Atlassianサポート:Atlassianアカウントとは

この記事はお役に立ちましたでしょうか?

Asana

Autodesk

お問い合わせ