目次

Zoom

Kana Sasaki Updated by Kana Sasaki

Zoom連携とは

IT管理クラウド(ITMC)は、マネーフォワードi株式会社が提供するSaaS管理プラットフォームです。企業におけるSaaSツールの利用が拡大する中、IT担当者が企業のSaaSの利用状況やコストを発見、最適化、管理し、ソフトウェア資産をより有効に活用することを可能にします。

ITMCとZoomの統合により、ユーザーはITMCのダッシュボード内でアクセスやライセンスの使用状況を確認・管理することができます。ITMCは、アクセス数、使用率、ライセンス使用量を分析し、ユーザーにとって最適なZoomプランの決定に役立てます。

ITMCは、企業のガバナンスの確保、コスト削減、セキュリティレベルの向上、SaaS管理に関わる業務の軽減を支援するため、以下の機能を提供します。

  • SaaSディスカバリー
  • 一元化されたSaaS管理とデータベース
  • SaaSと従業員のライフサイクル管理
  • 100以上のインテグレーション

IT管理クラウドでは、アカウント管理が自動化されており、APIを利用するにはZoomのOAuthが必要となるため、ユーザーはITMCとZoomの連携を非常に簡単に行うことができます。

ITMCアプリは日常的にAPIを呼び出し、アカウントデータやロールデータを取得しています。取得したデータは、データの所有者と企業のメンバーにのみ開示されます。他社に開示されることはありません。

 

アンインストールは、Zoom側とIT管理クラウド側の2つで削除が完了します。方法については、後述をご覧ください。
連携にはオーナー権限が必要です。権限がない場合、オーナー権限を持ったユーザにて次の画像の場所で連携を実行するユーザーの権限を変更ください。
 管理者 > 役割 > メンバー > 役割設定 > ユーザと許可の管理
 ・ユーザー、ロール管理 : 表示にチェック
 ・範囲:「アカウント全体

インテグレーションのセットアップ

IT管理クラウドのインテグレーション画面にてZoomで検索し、連携するをクリックします。

Zoomログイン画面に移動します。ご利用のログイン方法またはZoomログイン用メールアドレス・パスワードを入力し、ログインします。

                          

ログイン後、権限確認が表示されます(*1)ので、内容を確認し承認(Authorise)をクリックします。

* 上記画面ではなく、次のような画面になる場合、「Approve for all users」をクリックください。

Enableをクリックします。

Allowをクリックします。

        

Zoomとの連携に成功すると、アカウント一覧に登録済みのユーザー情報が表示されます。 

正常に完了しない場合は、インテグレーション画面のステータスタブから編集し、再度連携をお試しください。

解決しない場合はチャットにてお問い合わせください🙏

                           

Zoomのサービス連携概要については連携ページをご覧ください。

  

Uninstall Zoom/Disconnectの方法

アンインストールは、Zoom側とIT管理クラウド側の2つで削除が完了します。

  1. 連携画面よりZoomを選んで削除ボタンを実行
  2. Zoomの[インストール済みアプリ]ページに移動し、Money Forward IT Management Cloudを見つけて、[アンインストール]をクリックします。

       

App Scopes

この連携では以下のScopeを利用します。

  • View all user roles/role:read:admin

  このスコープはユーザーが持っているロール名を表示するために使用します。

  • View all user information/user:read:admin

  このスコープはユーザーの名前、メールアドレスを表示するために使用します。

 

この記事はお役に立ちましたでしょうか?

Zoho CRM

esa

お問い合わせ