目次

Kintone(日本版)

Yasuhiro Miyoshi Updated by Yasuhiro Miyoshi

Basic認証を設定している場合は、Basic認証のログイン名とパスワードが連携の際に必要です。

事前準備

Kintoneへのログイン方法

Kintoneログインページにて、サブドメインを入力しログイン画面へをクリックします。

次に、メールアドレス・パスワードを入力しログインします。

ワークスペースキーの取得方法

Kintoneにログイン後、次画面のURLの一部がワークスペースキーとなるので、保存しておきます。

https://{ワークスペースキー}.cybozu.co

   

インテグレーションのセットアップ

IT管理クラウドのインテグレーション画面にて、日本版 kintoneを検索します。

 

前の手順で入力したワークスペースキー、ユーザー名とパスワードを入力し、 連携するをクリックします。

Basic認証を設定している場合は、Basic認証のログイン名とパスワードも入力してください。

   

Kintoneとの連携に成功すると、アカウント一覧に登録済みのユーザー情報が表示されます。 

正常に完了しない場合は、インテグレーション画面のステータスタブから編集し、再度連携をお試しください。

解決しない場合はチャットにてお問い合わせください🙏

この記事はお役に立ちましたでしょうか?

Kibela

LINE WORKS(OAuth連携)

お問い合わせ