目次

デバイス機能に関するFAQ

shibue 更新 by shibue

デバイス管理機能はDeviceプランをご契約いただいたお客様にご利用いただけます。トライアルをご希望のお客様はチャットボックスにてご連絡ください。

このページは

デバイス管理機能におけるよくある質問をまとめています。

 

間違ってデバイスを登録してしまった

対象のデバイスにカーソルを合わせ、「<」を選択すると削除ボタンが表示されます。

複数デバイスの一括削除は50件まで可能です。

  

登録されたデバイス情報を一括修正したい

可能です。

以下の「CSVインポートによるデータ上書きの注意点」をご確認頂き、作業をお願いします。

https://support.itmc.i.moneyforward.com/l/ja/article/dwrsgbckjp-csv

 

  

CSVインポート時にエラーがでる

まずはエラーメッセージをご確認ください。次に必須項目は入力されているかどうか、以下の入力仕様をご確認ください。

それでも解決しない場合はお気軽にお問い合わせください。

https://itmcdoc.helpdocs.io/l/ja/article/dwrsgbckjp-csv

 

利用履歴において間違ってステータスを変更してしまった

次回以降のリリースにて履歴の削除機能を対応予定です。

 

  

「利用前」というステータスを個別に指定できない

デバイスをユーザにアサインした日付を登録する「割当て日」が未来の日付だった場合に、

自動的に「利用前」というステータスで登録されます。また、その未来の日付を超過したタイミングで、

「利用」のステータスに自動的に変更されます。

 

 

「デバイス年齢」という管理項目を登録できない

「購入日」をご登録することで、登録の日付より自動計算されます。

 

「資産管理番号」を付与していない

資産番号が無いケースは、デバイス名称+通し番号などでご登録をお願いします。

例:mouse0001

会議室にあるモニタなど従業員に紐付かないデバイスの管理可能か

従業員(メールアドレス)に紐付けない形でご登録可能です。

推奨としてはロケーション(場所)を設定することで、会議室にあるモニターなどを視覚管理いただけます。

この記事はお役に立ちましたでしょうか?

インポート用デバイス台帳CSVの作り方

デバイス機能を利用する

お問い合わせ