目次

DirectCloud

Kana Sasaki Updated by Kana Sasaki

連携には管理者権限のアカウントが必要です。

事前準備

DirectCloudへのログイン方法

DirectCloudログインページにて、会社IDと管理者権限のユーザーID・パスワードを入力しログインします。

クライアントIDとクライアントシークレットの取得方法

DirectCloudにログイン後、左メニューから共有>カスタム設定と進みます。

カスタム設定ページ内に、DirectCloud APIという項目があります。

DirectCloud APIを使用するにし、APIキーのタイプ:管理者に表示されているServiceとService Keyを保存します。これが、クライアントIDとクライアントシークレットとなります。

     

インテグレーションのセットアップ

IT管理クラウドのインテグレーション画面にて、DirectCloudで検索します。

下記の通り、事前準備で取得した内容を入力し、連携するをクリックします。

  • クライアントID:Service
  • クライアントシークレット:Service Key
  • ワークスペースキー:会社ID
  • ユーザー名:ユーザーID(管理者権限)
  • パスワード:DirectCloudログイン用パスワード(管理者権限)

DirectCloudとの連携に成功すると、アカウント一覧に登録済みのユーザー情報が表示されます。 

正常に完了しない場合は、インテグレーション画面のステータスタブから編集し、再度連携をお試しください。

解決しない場合はチャットにてお問い合わせください🙏

      

DirectCloudの連携概要については連携ページをご覧ください。

この記事はお役に立ちましたでしょうか?

Dialpad

Discord

お問い合わせ