目次

Sentry

Yasuhiro Miyoshi Updated by Yasuhiro Miyoshi

事前準備

Sentryへのログイン方法

Sentryログインページにて、メールアドレス・パスワードを入力しログインします。

 

ワークスペースキーの取得方法

Sentryにログイン後、左のメニューよりSettings > General Settingsと進みます。

以下のようにOrganization Setting画面に移ります。Organization Slug ワークスペースキーとなりますので、 保存しておきます。

 

アクセスキー(Auth Token)の取得方法

Sentryにログイン後、左のメニューよりSettings > API > Auth Tokensと進みます。

[Create New Token] ボタンをクリックします。

 

画面のとおり、 team:read, member:admin, org:read, にチェックを入れ、[Create Token]ボタンをクリックします。

Auth Tokenが表示されるので、コピーします(アクセスキーになります)

 

インテグレーションのセットアップ

IT管理クラウドのインテグレーション画面にて、Sentry で検索します。

  

前の手順で取得したワークスペースキー、アクセスキーを入力し、 連携するをクリックします。 

 

Sentryとの連携に成功すると、アカウント一覧に登録済みのユーザー情報が表示されます。 

正常に完了しない場合は、インテグレーション画面のステータスタブから編集し、再度連携をお試しください。

また、次の制限事項に該当していないかどうかも併せてご確認ください。SaaS側でIPアドレス制限をかけている場合はどうすれば良いですか?

解決しない場合はチャットにてお問い合わせください🙏

                     

Sentryの連携概要については連携ページをご覧ください。

この記事はお役に立ちましたでしょうか?

SendGrid

ServiceNow

お問い合わせ