目次

Lychee Redmine

Kana Sasaki Updated by Kana Sasaki

事前準備

Lychee Redmineへのログイン方法

Lychee Redmineログインページにて、メールアドレス・パスワードを入力しログインします。

 

Base URIの取得方法

ログインURLの一部がBase URIです。

ログインURL= {Base URI} /login

例:ログインURLがhttps://お客様識別子.cloudmine.jp/redmin/loginの場合、

https://お客様識別子.cloudmine.jp/redmine をコピーします。

 

アクセスキーの取得方法

Lychee Redmineにログイン後、右上のID名クリック > 設定 > APIと進みます。

RESTによるWebサービスを有効にする」にチェックを入れ、保存をクリックします。

次に、画面右上の個人設定をクリックします。APIアクセスキーの表示をクリックすると、APIキーが表示されます。

これがアクセスキーとなるので、保存します。

      

インテグレーションのセットアップ

IT管理クラウドのインテグレーション画面にて、Lychee Redmineで検索します。

 

前の手順で取得したBase URI、アクセスキーを入力し、連携するをクリックします。

 

Lychee Redmineとの連携に成功すると、アカウント一覧に登録済みのユーザー情報が表示されます。 

正常に完了しない場合は、インテグレーション画面のステータスタブから編集し、再度連携をお試しください。

解決しない場合はチャットにてお問い合わせください🙏

この記事はお役に立ちましたでしょうか?

Lumin

Mail Dealer

お問い合わせ