目次

電子印鑑GMOサイン

Kana Sasaki 更新 by Kana Sasaki

連携には、オプションの外部システム連携(API連携)のお申込みが必要です。
電子印鑑GMOサイン:API連携

事前準備

電子印鑑GMOサインのログイン方法

電子印鑑GMOサインログインページにて、メールアドレス・パスワードを入力しログインします。

      

クライアントIDとクライアントシークレットの取得方法

電子印鑑GMOサインにログイン後、利用パネルからオプションを確認します。

外部システム連携より(API連携)お問い合わせから利用申請をし、カスタマーIDとSecret Keyを取得します。

これが、クライアントIDとクライアントシークレットになります。

 

インテグレーションのセットアップ

IT管理クラウドのインテグレーション画面にて、GMOサインで検索します。

下記の通りに入力し、連携するをクリックします。

  • クライアントID:カスタマーID
  • クライアントシークレット:Secret Key

 

電子印鑑GMOサインとの連携に成功すると、アカウント一覧に登録済みのユーザー情報が表示されます。 

正常に完了しない場合は、インテグレーション画面のステータスタブから編集し、再度連携をお試しください。

解決しない場合はチャットにてお問い合わせください🙏

     

電子印鑑GMOサインの連携概要については連携ページをご覧ください。

この記事はお役に立ちましたでしょうか?

連携可能SaaS一覧

お問い合わせ