目次

Make

Kana Sasaki Updated by Kana Sasaki

事前準備

Makeへのログイン方法

Makeログインページにて、メールアドレス・パスワードを入力しログインします。

アクセスキーの取得方法

Makeにログイン後、左メニューのユーザーアイコン>Plofile とクリックします。

Profile画面に移動します。Profileのメニュータブから API を選択し、+Add token をクリックします。

以下のような画面が表示されるので、Labelには任意の名称(会社名、用途など)を入力します。

Scopes はuser:readに✅を入れ、Save をクリックします。

tokenが生成され、以下のように表示されます。tokenがアクセスキーとなるので、保存します。

tokenは再表示できませんので、必ず保存してください。ページをリフレッシュ、移動すると確認できなくなります。
組織IDの取得方法

左メニューよりOrganizationを選択し、Organizationページに移動します。URLの一部に組織IDが表示されているので、保存します。

https://eu1.make.com/organization/組織ID/dashboard

Regionの取得方法

以下のようにURLの一部にeu1 またはus1 と表示されているのがRegionとなりますので、保存します。( 1 までがRegionです)

https://Region.make.com/****

インテグレーションのセットアップ

IT管理クラウドのインテグレーション画面にて、Makeで検索します。

ワークスペース名には任意の名称(会社名など)、前の手順で取得したアクセスキー、組織ID、Regionを入力し、連携するをクリックします。

Makeとの連携に成功すると、アカウント一覧に登録済みのユーザー情報が表示されます。 

正常に完了しない場合は、インテグレーション画面のステータスタブから編集し、再度連携をお試しください。

解決しない場合はチャットにてお問い合わせください🙏

   

Makeの連携概要については連携ページをご覧ください。

この記事はお役に立ちましたでしょうか?

Mailtrap

Marketo Engage

お問い合わせ