目次

AdobeCC (Enterprise plan)

Yasuhiro Miyoshi Updated by Yasuhiro Miyoshi

💡 利用データの取得には、Adobe エンタープライズプランのご契約が必要です

事前準備

AdobeCCへのログイン方法

AdobeCCログインページにて、メールアドレス・パスワードを入力し、ログインします。

APIキーの取得方法

AdobeCCにログイン後Adobe developer console(developer.adobe.com/console)> Create new projectに進み、プロジェクトを作成します。

Add API をクリック後、UserManagement APIを選択し、[Next]ボタンをクリックします。

User Management APIを選択出来ない場合、エンタープライズプラン以外のプランを利用されている可能性がございます。ご契約プランをご確認ください。

Generate a key pair を選択し、Generate keypairボタンをクリックします。

 

Public KeyPrivate Keyファイル形式(config.zip)でダウンロードされますので保管しておきます。

次に、credentialの各項目が表示されるので、以下の項目をコピーしておきます。これらがAPIキーとなります。

  • Client ID
  • Client secret
  • Technical Account ID
  • Organization ID
  • Config.zip

インテグレーションのセットアップ

IT管理クラウドのインテグレーション画面にて、AdobeCCで検索しクリックします。

                   

事前準備で取得した内容を入力し、連携するをクリックします。秘密鍵については後述します。

  • ワークスペースキー:任意の名前(会社名など)
  • クライアントID:Client ID
  • クライアントシークレット:Client secret
  • テクニカルアカウントID:Technical Account ID
  • 組織ID:Organization ID
  • 秘密鍵:Config.zip内のprivate.keyにあるテキストデータ(後述)

秘密鍵の入力方法

前の手順でダウンロードしたconfig.zipを開くと、private.keyファイルが解凍されますので、テキストエディタ等で開きます

以下のようなファイルが表示されますので、全てのテキスト(-----BEGIN PRIVATE KEY---- から、-----END PRIVATE KEY-----も含む))をコピーして、秘密鍵にぺーストし、連携するをクリックします。

 

AdobeCCとの連携に成功すると、アカウント一覧に登録済みのユーザー情報が表示されます。 

正常に完了しない場合は、インテグレーション画面のステータスタブから編集し、再度連携をお試しください。

解決しない場合はチャットにてお問い合わせください🙏

                  

AdobeCCの連携概要については連携ページをご覧ください。

 

秘密鍵の更新

新しい秘密鍵に更新する際の手順です

  1. Adobe Developer Console にログインし、 更新を行うProjects に移動します。
  2. Credentials > Service Account (JWT) に移動し、[Generate a public/private key pair]をクリックします。

  1. config.zipファイルがダウンロードされますので解凍し、private.keyファイルをテキストエディタ等で開きます
  2. 秘密鍵の入力方法 と同様の方法でコピーし、更新後の秘密鍵で連携します。

この記事はお役に立ちましたでしょうか?

Active! gate SS

Airtable

お問い合わせ