目次

【ディレクトリ】管理項目のカスタマイズ

Yasuhiro Miyoshi 更新 by Yasuhiro Miyoshi

概要

本ページでは以下についてご説明します。ディレクトリ機能の概要については 【ベータ版】Admina Directory をご覧ください。

  • ディレクトリ機能管理項目を追加方法
  • ディレクトリに表示する項目の表示・非表示
  • 一度非表示にした項目を再度表示する手順。

ディレクトリメニューのトップページから「🔧テーブルを編集する」をクリックします。

管理項目を追加する

  1. 新しい入力項目」をクリックします。
  1. カスタム入力項目を作成」画面が表示されます。管理したい「入力項目名」を記載し、データ型を選択します。

  • テキスト:文字列の入力を求める項目です
  • 日付:日付の入力を求める項目です
    ※画面上から入力する場合はカレンダー形式、CSVでアップロードをする際はYYYY-MM-DD もしくは YYYY/MM/DDの形式が必須となります。
  • 数字:数字の入力を求める項目です
    ※数字以外は入力できません。CSVでアップロードをする際に数字以外が入力されるとエラーになります。
  • 選択肢:選択肢をご自身で設定することができます。
    ※改行で複数の選択肢を設けることができます。空白行が存在するとエラーになりますのでご注意ください。また一度設定した、選択肢の追加・削除はできないため、変更される場合、新規作成でデータを移管ください。

管理項目の表示/非表示

項目の表示および、非表示が可能です。

操作方法

  • 👁️のマークを押下すると、該当項目は非表示になります。
※非表示にしてもデータは消えません。あくまで表示上だけでデータとしては保存をしています。
※「アバター」「表示名」「名」「姓」「プライマリメールアドレス」「ステータス」「ID種別」は非表示にできません。

非表示にした項目の再表示

👁️のマークにより非表示された項目については、👁️を押すことで再度表示がされます。

この記事はお役に立ちましたでしょうか?

SaaSアカウントを新規登録・追加する(プロビジョニング)

【ベータ版】Admina Directory

お問い合わせ